住宅ローンが負担となり生活費に困った

私は生活費で非常に困った経験があります。それは、住宅ローンの支払いが負担となったからです。

住宅の購入を決意して、予算や住宅ローンの設定をきちんとしたつもりでしたが、その当時の生活レベルと、購入後の生活レベルに違いが生じました。

今思うと、念願のマイホームが持てる!といった気持ちで興奮してしまい、支払いについて甘く考えていたところがあると思いましたね。毎日仕事さえしてたら、住宅ローンなんて大したことないだろう、家賃も無くなるし。って軽く思ってました。

それが大きな間違いでしたね。理由としては、家を購入後に会社の業績が悪化して収入が減ったからです。以前は残業もしており、仕事は忙しい分収入もしっかりもらえていました。

しかし、その後収入は減り、住宅ローンが重くのしかかりました。乗り切るために各種保険を見直して減額をしたり、食費を削ったりして節約をしました。

さすがに、このままだと住宅ローンの支払いが出来ないって思いましたね。

そして、会社に対する不安もあったので、転職を決意し、退職金をもらいました。それを住宅ローンの返済にあてたことで、最悪の事態を免れることができました。

それからは、新しい職を見つけて、少ない給料ですがどうにか毎日過ごせて行けています。まだローンの支払いはありますが、退職金である程度まとめて払ったので、月々の負担額もだいぶ少なくてよくなりましたからね。

決して贅沢な暮らしは出来ませんが、それなりに楽しく過ごせていますよ(^^)/

あと、5年ほどで住宅ローンも支払い終わる予定なので、そうなれば月々の支払いも減り、今よりもだいぶ楽に過ごせるようになると思います。とりあえずあと5年、頑張っていきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>