高速バスは安い。

高速バスは学生時代に関東から大阪・京都にいく時に数回利用したことがあります。
一番の魅力は新幹線に比べるとかなり安いことです。深夜にでて早朝に大阪駅や京都駅に到着するので、一日目の観光や遊ぶ時間を長くとれます。
でも、バスの中で寝れないと、到着後がちょっとつらいこともしばしばありました。
バスでも種類があって、3列で一人づつシートがわかれているものや、2人がけづつのものが多いです。
オススメは3列で一人づつ分かれているものです。隣に知らない人が座る可能性がないのでかなり安心できてねれます。真ん中の列になるとちょっと寝にくいです。
あと、深夜に乗るものであれば、女性は女性専用のものに乗るとかなり安心して利用できます。
少し割高になってしまいますが、安心感と自己防衛だと思えば、保険として高くないと思います。
あと、リクライニングできる座席でも変な体制で寝ることになるので、着いた時に体が痛くて疲れていることもあります。
ネッククッションやブランケットなど、旅行用でコンパクトになるものも沢山販売されているので、そういったものを自分で持っているとより快適に利用できると思います。
あと、飛行機に乗るときみたいに少し楽な服装で乗るというのもいいです。結局飛行機が早く到着できて便利なんですが、高速バスとは違いかなりお金が高いですもんね。

今は専業主婦の私も時々実家に帰るときに飛行機は使うのですが、お金が持ちませんね。飛行機で毎回帰っていたら。専業主婦借り入れというものも利用したことがあります。父親が危篤になった時に、どうしても早く帰らないといけなくて飛行機で帰ったからです。

に飛行機代といってもそんなにいきなりお金がないですもんね。私は。